ホーム » ブログ » RubyGems パッケージインストール時にデフォルトでドキュメント生成を省略(–no-ri –no-rdoc)する方法

RubyGems パッケージインストール時にデフォルトでドキュメント生成を省略(–no-ri –no-rdoc)する方法



gemコマンドでパッケージをインストールする際、–no-ri –no-rdocを付け忘れては泣きをみてきましたが(インストール時間がかなり長くなる)、
ドキュメント生成のスキップをデフォルト設定にする方法がありました。

以下の内容を記述した.gemrcファイルをホームディレクトリに作成します。

~/.gemrc
1
gem: --no-ri --no-rdoc

または、

1
2
install: --no-ri --no-rdoc
update: --no-ri --no-rdoc

これで、–no-ri –no-rdocを付け忘れても大丈夫です。
前の記事 «
次の記事 »